英語で会話を楽しむ

勉強道具

英語で会話をしよう

英会話を習得したいと思った時に、まず大切なことは教材選びです。英会話ができるようになる、ということは学校で学ぶような文法や単語、構文中心の学習とは少し違います。そのため、コミュニケーションツールとしての、より実践的な学習が必要となります。もちろん基本的な文法や単語は必要となりますが、日本人が日本語で相手と会話をする時を考えてみると、語彙力が乏しい場合があります。また、言い回しの間違いのあったりする人でも、十分会話が成立するように、ある程度聞きとることができるようになります。伝えるための単語をいくつか知っているだけでも、英会話を楽しむことができるのです。そのため、教材はどのようなものがよいのでしょうか。まずは、聞き取る力をつけられる教材が必要です。ネイティブの英語にたくさん触れられるものを繰り返し聞くことが大切です。そして、聞き流すだけではなく単語の語彙力を増やしたり、基本的な文法を抑えていけるような教材も取り入れましょう。英会話を習得するための教材は、必ずしもテキストになっているものだけではありません。ですので、テレビの二か国語放送を利用したり、好きな映画を字幕で何度も繰り返し見たり、英語のラジオ放送を聞き流したり、様々なツールを利用することができます。また、英会話を上達させるためのコツの一つは、相手に伝えたい気持ちを持つことです。ですから、スポーツやアニメ、料理など自分の興味のある分野の英語を聞き、自分の意見を英語でまとめる練習をすることをお勧めします。